スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸楽でアドベンのリベンジ

1月24日。先週のWAKE UP アドベンチャートライアル大会 トレールクラスにセローで出場したのですが、中盤から足が痙攣し大きく崩れたのが悔しくて(表彰台を狙っていましたが43台中6位でした。)、また幸楽にリベンジに行ってきました。先週気になっていたところを全てトレースしてきました。写真で説明します。トラ車ビギナーとトレールはテープの中全OK


一番下のセクションです。左の尾根状がトレールライン。大会で正面NBライン登りたいのガマンしたので、今日は正面日陰の斜面クリーン

20100124135306.jpg


トレールはセローの右上の白い幹の木のすぐ左からヒルクライム。 今日は正面をクリーン。
20100124125426.jpg


トレールはセローの位置がOUT。今日は正面NBラインをクリーン
20100124130119.jpg


悩みに悩んで一点貰ったところ。左の小斜め石からテーブルに上がるか、小さなステアケースから上がるか! 上のテーブル、写真よりずっと傾いていて、右に逆キャンバーターンで後輪が滑るんだ。大会はステアケースして後輪ズルリ。今日は左石から逆キャンバーターンでクリーン。正解は左石でした。
20100124125832.jpg


こんな沢が続き、中に4セクション。大会は全部クリーンしたけどこれでガクっと!両足痙攣ぎみ。
20100124133143_20100124220748.jpg


これが悔しい悔しい5点です。痙攣でほとんど歩けなくなり下見無し。痙攣を誤魔化して、大きく左ターンしながらのヒルクライム。ヘルメットとその下の木の間を通って左上するのですが、ヘルメットのしたで後輪ズルリ、足着いたとたん痙攣で続行不能。下見しなかったのが原因、木の根が沢山あってそれで滑った。今日はヘルメットのギリギリまで上がってターン、楽々クリーン。おまけに上の林道までクリーン。

20100124132413.jpg


これは大会では直登すかどうか、かなり迷った。上部はこちらからが簡単。Fギヤがノーマル15Tなので1速2速どっちつかず。大事をとってもっと右からS字書いて登りました。でもターンの切り替えしが僅か遅れ3点。今日は疲れていないので軽くクリーン。でもこの直登ヒルクライムは今日はズルズルぬかるんでいて試登しませんでした。   セローの2速は離れすぎ!

20100124130914.jpg


これは右へ登って5点喰らいました。今日も5点で完敗。三度目にやっとクリーンだしました。
20100124130556.jpg


気になっていた所をほとんど試登してみて、そして軽くクリーン出来て、満足の一日でした。大会当日痙攣が起きなかったと仮定しても8~10点。表彰台は無理でした。

セローでの安全で長いヒルクライムの練習が始めて出来ました。とてもよい所です。4STセローでのヒルクライム、とても気持ちいいです。また時々セローで行きたいです。セローでのトラ大会は足が痙攣してもう無理です。
スポンサーサイト
プロフィール

doromiti

Author:doromiti
現在乗っているバイク
セロー2254JG-4。DR25R SHERCO2502T JOTAGAS250

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。