スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコルパ T-RIDE

去年の夏、スコルパ T-RIDEに試乗する機会を得た。たったの3分程だったのであまり参考にはならないかも知れないが、感想とその後得た情報など書いて見る。

試乗マシンはまだフライホイールを重くしていないマシンだった。走ったのは少し荒れ気味の坂道林道。たったの3分くらいだから、まとめられないので思いつくまま羅列する。

非常に軽くバランスも良い。軽さはパンペーラ並み。セローではいかに軽量化しようともT-RIDEの軽さには及ばない。車格&足付きはKDX125並。マスの集中化が素晴らしい。

走ると当然パワフル。サスもいいので、スピードは250トレールに勝るも劣ることはない。

ギヤ入れてさあ発進と思うとプツンとエンストする。

低回転の強さについては、一速で全身のアクションで土道でフロントアップができた。回数やっていないので他車との比較はできないが、そんなに強いとは思えない。

サスペンションはパンペーラやセローみたいにおもちゃではない。本格的なサスペンションだ。良し悪しを論ずるなら、レーサーとして論ずるべき。そういう部類のサスペンションだ。

私はサス性能だけが気がかりだった。T-RIDEのデモムービーをみても、あれくらいのことは成田匠がパンペーラでやれたと思う。室内だがクウガで凄いことやっている。
それで期待して02パンペーラ買ったが、サスがおもちゃで走れない。T-RIDEも同じでは?と購入するには怖かったのだ。(JTRベース?のパンペーラのフロントサスはましだったそうだ。カートリッジタイプ? でも、もともとパンペーラはタンデムでトライアル観戦のコンセプトで作られたそうだ。)

誤解のないように書きますが、私がT-RIDEやセローやパンペーラに興味を示すのは、身長が低いのでフルスケールの250ではオールラウンドに乗りこなせないからです。身長さえあればエンデューロレーサー1台だけで充分という考え方のライダーです。だからT-RIDEのサスもセローやパンペに比べての話で、レーサーの中での比較ではないのです。高い金出して買ってパンペーラクラスのサスだと悲惨なのです。


T-RIDEに長く乗っているオーナーから聞いた情報。

とにかく故障が多い。CDIが壊れた。(これは他にも同じ情報をえている)
レギュレーターが壊れた。(これも他に2件同じ情報をえている)
キルスィッチが不良だった。これは簡単なことと思われがちだが、遠出中にエンストして原因探しとなって大変だったそうだ。

性能の感想
トレッキングマシンではなくエンデューロマシンと捉えるべき。凄く早い。サスペンションも良い。

低回転ほそうでもない。フライホイールを重くして少しは強くなった。(スコルパから、ノーマルに重りを着けたフライホイールを提供している。09は最初からこれが装備されている。)

トレッキングでは、比べ物にならないくらいレアルセローのほうが向いている。ヒルクライムなどもレアルセローのほうが強いのでは? 物凄く長いヒルクライムではよくわからないが…

以上です。私から一言
スコルパ社のあのデモムービー、みんな見てますよね。物凄いトライアルテクニックでT-RIDEを操ります。あれ見てみんな、T-RIDEはあんなトライアルができるマシンだと思ったみたいです。

ブログなどでチラチラと「トライアルが出きるようなバイクじゃなかった。あれは余程の腕の持ち主が乗るから出来ていたんだ。実際は走るマシンだった。」と書いてあります。

私はそんなこと最初から判っていました。(走れるマシンか?だけが疑問だった)
何故なら私は、最新のトライアルマシンでもあれの十分の一のことも出来ないからです。あれはトライアル世界10位くらいの経験のある人が乗っているのです。パンペーラでも日本のスーパーA上位が乗れば、あの程度のことは軽く出来るのです。でもパンペーラでは一発でどこかがが曲がっちゃうでしょうね。
IBライダーがセローで、私がTXT-PROでトライアル大会に臨んでも私のほうが負けるでしょう。技に関してはそれほどトライアルライダーって凄いですよ。

もちろん私はトライアルライダーの範疇には入りませんので!

09から筒抜けエキパイが付属されてきました。あれで物凄く性能上がるのでは?と想像しています。
スポンサーサイト
プロフィール

doromiti

Author:doromiti
現在乗っているバイク
セロー2254JG-4。DR25R SHERCO2502T JOTAGAS250

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。